学生の街・御茶ノ水の一角にレモン画翠はあります。
前身となる「今井鐵次郎商店」の創業は1923年、大正12年まで遡ります。「レモン画翠」となってからは、一つの建物に洋画材店と喫茶店が同居する、当時としては珍しい店となりました。
多くの画家、建築家、そして学生達が材料の調達に訪れ、喫茶店で議論をしており、静かながらも創造の熱気にあふれ、夢に満ちていました。

 
 

創業当初は、イギリスやフランスの絵画用の画材を扱ってきましたが、それと同時に、まだ当時珍しかった建築模型材料の輸入や開発にもいち早く着手していました。1978年からは毎年、全国の建築学生による卒業設計展「レモン展」を主催しており、「建築にいちばん近い画材店」として知られるようになり、今日まで建築文化とともに成長してきました。

 


レモン画翠 御茶ノ水本店

03-3295-4681

google map

フロアガイド、お取り扱い、地図、営業時間、支払い情報、各店舗のご案内

店舗案内はこちら
SALE