日本建築学会賞の贈呈式に出席しました
2018年6月4日
7月営業日のお知らせ
2018年7月1日

誰でも簡単にリアルな水面表現ができるKATOの「大波小波」「さざ波」を4Fで新入荷しました!

御茶ノ水の画材・建築模型材料店のレモン画翠です。 4Fにて、誰でも簡単にリアルな水面表現ができるKATOの「大波小波」「さざ波」を新しく入荷しました!今ジオラマ模型界では、この二つの商品が大人気なんです!
どちらも透明なジェル状素材です。「大波小波」は硬めのジェルなのでダイナミックな波を、「さざ波」は柔らかめで、水面に広がる波を表現することができます。乾くと硬くなり、完成後のお手入れも楽です。また乾いた後に塗り重ねても境目が見えない優れものです!

従来の水表現素材との違い

従来の(乾燥後、硬化する)水表現の素材は、乾燥前は白色なので仕上がりのを作業中に確認することはできず、硬化の際に白い色が抜けなかったり、塗り重ねると乾燥がうまくいかずに白色が残ることも多かったものです。
「大波小波」と「さざ波」は、作業中に仕上がりを想像しやすく、白化も気にしなくて良いので、直感での作業ができる特性があります。またそれぞれが成形しやすい硬さなので、水表現をしたことがない人でも指だけで表情のある水面を作ることができます!筆や刷毛があればなおリアルな表現に近づけられます。

DSC_0277

水面に表情をつけやすいジェルの硬さで、下地の色もしっかり透けます!波のトップに白い絵具を施せばしぶき立つ波を表現できます!

試しに青色プラ板の上で大波小波を指でいじってみましたが、ちょっと触っただけで波っぽく見えるようになりました!ミルククラウンも作れるようなので、アクセサリー作りなどの他のことでも使えるかもしれませんね。(ガラス板に塗布すると剥がして使えるそうです。)水表現が楽しくなりそうな材料です!

118ml入り・各1700円(税別)です。(大波小波・さざ波以外の商品は取り扱いしておりません)

大波小波と、さざ波の使い方動画がありますので、気になる方は是非ご覧ください!

DSC_0220

青色プラ版の上で軽くいじってみましたが、なんとなく撫でただけで波紋が…!

さざ波の使い方

大波小波の使い方