店舗一部改装のお知らせ
2011年7月30日
スチロールカッター割引セール
2011年8月3日

コンサート・フォー・バングラデシュ40周年

月も改まりそして月曜日。新しい気持ちでスタートです。いろいろ起こる予感がしますが追々紹介していくことにして、今日はちょっと趣向を変えて…。

1971年8月1日は、歴史的イベント「コンサート・フォー・バングラデシュ」がNYマジソン・スクエア・ガーデンで行われた日です。
1971年夏、ラヴィ・シャンカルから内戦と洪水災害に苦しむバングラデシュ難民の窮状を聞かされ強く心を打たれたジョージ・ハリスンは、当時の彼のマネージャーのアラン・クラインと強力してニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンでの2回の画期的チャリティコンサートを開催、その収益金を難民支援にあてるとともに、人道的な問題を広く世界中に訴えました。彼の人脈によって集まった出演ミュージシャンは、ボブ・ディラン、エリック・クラプトン、リンゴ・スター、レオン・ラッセル、ビリー・プレストンそしてラヴィ・シャンカルら豪華アーティスト達。バングラデシュは一夜にして世界中に知られるようになり、難民にミルク、毛布や衣服がユニセフにより送られました。

今年で40周年を記念してコンサートフィルム全編がストリーミング公開されています。2001年7月30日〜2001年8月1日(日本時間 7月30日13時〜8月2日13時)

公開されているサイトは3カ所。
iTunes Store
George Harrison(英語)
ユニセフ George Harrison 基金(英語)

時差で明日(8/2)の13時まで見られるのはちょっとお得。特に誰のファンでもなくても楽しめると思います。過度にショーアップされたチャリティコンサートではなく手作り感がとてもいいです。

個人的には前半20分のラヴィ・シャンカル(シタール)、アリ・アクバル・カーン(サロード)、アラ・ラカ(タブラ)のヒンドゥースターニー音楽にやられました。たぶんここだけすっ飛ばしてしまう人が多いと思いますが...。

iTunes Storeではライブアルバム「The Concert for Bangladesh」も販売中です。