建築模型材料:ハレパネ
2011年2月25日
建築模型材料:ライオンボード
2011年3月2日
Show all

いかにして美術館に安く行くか

2月も終わりになります。最後に森美術館の「幽体の知覚」(2月27日まで)に行きたかったのですが、時間がなく予算も底をついてしまいました。

Blogをご覧いただいている皆さんは「招待券をもらって行っているのでしょう」とお考えでは…。実は自腹です、ジ・バ・ラ。入場料と図録を購入しますので予算がきついです。できたら入場料は1, 000円以下、図録は1, 500円までだと助かります。

でも何も手を打たない訳にはいけません。少しでも節約したいところです。

1.福利厚生をチェックする
会社員オンリーですが、自社の福利厚生をチェックしてみましょう。福利厚生というと、保養所、スポーツ観戦、コンサート、遊園地などの割引を思い浮かべますが、有名どころの美術館チケットも格安であっせんしていると思います。お知らせが来ても関係ないと思わずにじっくりチェックしてみると思わぬお宝に出会う事ができます。ちなみにうちでは「モネとジヴェルニーの画家たち」が800円。でも人気が高く気がついたら終了になってしまいました。

2.割引制度、クーポンを利用する
東京都内の美術館割引だと、東京都歴史文化財団の「東京・ミュージアムぐるっとパス」とTokyo Art Beatの「ミューぽん」があります。

「東京・ミュージアムぐるっとパス」
都内70施設の入場券または割引券がつづられた便利でお得なチケットブックです。一冊2, 000円。利用施設が70か所と強力です。美術館は、常設展は無料で企画展は割引という感じの所が多いです。ただし注意しなければいけないのは有効期間。最初に利用した日から2ヶ月間です。集中して行ければ元は取れると思います。
※現在2010年度は発売終了。2011年度は4月1日からの発売になります。

「東京・ミュージアム ぐるっとパス2011」のご案内
http://www.rekibun.or.jp/press/pdf/110201_press.pdf

「ミューぽん」
iPhoneアプリです。19の美術館とのパートナーシップのもと、毎月およそ2, 500円以上の割引が得られます。2011年末まで有効です。2〜3名まで使える割引券もあります。セール中で1, 000円→600円です(2月28日現在)。入場直前に割引券を画面上で切り離して提示します。参加美術館は若者向きな所が多いかな(ワタリウム、森美術館、原美術館など)。割引金額が小幅ですが、常に最新の情報が得られて気軽に行けるのがいいところです。

iTunes App Store
ミューぽん 美術館割引クーポン

3.金券ショップ
皆さんの近くにも「大黒屋」や「アクセスチケット」などの金券ショップがあると思います。でも乗車券やマックカード、映画のチケットはありますが、美術館の入場券ってほとんど無いですよね。

ショップが集中している新橋駅前の「ニュー新橋ビル」と新宿西口の「思い出横丁」に取扱があります。

どちらかというと種類が多いのは思い出横丁の方かな。「幽体の知覚」も売ってました。「モネとジヴェルニーの画家たち」は新橋で900円で購入しました。格安でしょう。会期後半になると安くなりますので狙い目です。(K)