KORIN展
2012年5月16日
第35回レモン展まであと3日
2012年5月21日

ポートフォリオレビュー2012 登録締め切り迫る

レモン展のもうひとつの顔になる、学生ワーキンググループによる特別企画「Portfolio Review 2012」の登録締め切りが迫りました。建築だけではなく様々な分野からの応募をお待ちしています。

登録・提出〆切
登録:2012年5月21日(月)まで
提出:2012年5月22日(火)17時必着


詳細は、http://lemonpfr12.exblog.jp/まで。

Portfolio Reviewって
ポートフォリオレビューでは、いかに分かりやすく魅力的なプレゼンテーションがされているか、「伝える技術/工夫」「モノとしての魅力/完成度」に焦点を当て、選考を行います。ただの作品集にとどまらない、それ自体が作品となるようなポートフォリオを募集します。より良いポートフォリオとは一体どのようなものなのか、公開審査会では、ゲスト審査員だけではなく来場者からの意見も取り入れ、様々な視点を交えて講評を行います。

2010年「無名の中の一冊」
2011年「多分野×多方向=多様性」

そして今年のテーマは...

2012年「creator’s message」
今年は《message》をテーマに、人に伝わる、作者のmessageを相手に伝えることのできる多種多様なポートフォリオを募集します。

建築分野だけではなく、服飾・グラフィック・写真など、様々な分野からの作品を募集します。多分野からのポートフォリオが一堂に会することにより、「表現」の多様性を同時に見ることが出来る場を目指していきます。

また、審査員にも様々な分野で活躍されている方々をお招きし、ポートフォリオを介して「表現」について多分野からの視点を交えて議論して頂きます。さらに、「表現者」である様々な分野の学生同士の交流の場となるよう、公開審査時にはTwitterを利用し、会場からの意見を取り入れていきます。出展者からの一方的な発信の場にとどまらず作品を手に取った人の感想が出展者に届けられるような、インタラクティヴな展示を目指します。