建築模型材料:ICマットテープ
2012年1月25日
建築模型材料:ジェッソ
2012年1月30日
Show all

Vectorworks2012シリーズ発売

エーアンドエーからVectorworksの新しいバーション2012が1月13日に発売になりました。

Accelerate Your Designsーそのデザインは加速する。
Vectorworks2012ソフトウエアに搭載された100以上もの新機能によって、あなたのデザインワークはさらに加速します。想いをかたちにできるだけでなく、さらに効率よく、生産性を高めながらデザインの質も高めます。2Dはもちろん、3Dモデリング、レンダリング、コラボレーション機能、使いやすいユーザビリティ、それぞれが統合されているVectorworks2012各製品では、デザインワークがより楽しくスマートなものになることでしょう。さらに、ArchitectやDesignerでは、建築BIMデザイン、土木、エンターテインメントデザインの分野においても、数多くの専門機能があなたを常に優位に立たせてくれます。さぁ、始めましょう。Vectorworks2012はスマートに、そしてスムーズに、あなたが望む領域までそのデザインを導きます。

新機能が沢山搭載されていますが「2Dと3Dに別れていた変形ツールを一つに統合」「オートマチックワーキングプレーン/2D作図からそのままプッシュ/プル」「図面のX-Ray表示モード」「3Dに対応した寸法ツール」「VWX取り出しの5バージョン対応」あたりが目玉。

価格はどうなっているのでしょう。前バージョンと比べて15, 50〜21,000円の価格アップ。使いやすい3Dモデリング機能・高性能レンダリング・優れたBIMツール群・GIS機能と単にCADソフトとは呼べませんのでこれは仕方ないか。またAutoCADやArchiCADと比べれは価格も抑えられてます。ちなみにアップグレードの方も5,250円〜6,300円アップしています。

2010と2011と2012の価格(基本パッケージ)
Vectorworks Designer with Renderworks
 449,400円→491,400円→512,400円
Vectorworks Designer
 396, 900円→438,900円→459,900円
Vectorworks Architect with Renderworks
 375,900円→423,150円→444,150円
Vectorworks Architect
 323,400円→365,400円→386,400円
Vectorworks Fundamentals with Renderworks
 291,900円→333,900円→349,650円
Vectorworks Fundamentals 
 239,400円→270,900円→286,650円

学校・建築事務所等で効率的にまた価格を抑えて導入するためにVectorworksネットワーク版をお勧めいたします。教室や事務所内の全てのPCでVectorworksを同時に使用することは考えにくく適正なライセンス数を揃えればよいわけです。またRenderworksやExtension類も作業の効率化によりさらにライセンス数を抑えられるでしょう。ぜひご検討下さい。