額装コーナー営業日変更のお知らせ
2016年1月7日
美しいミニ額で思い出を飾りませんか?
2016年1月8日
Show all

ホルベインから便利な「用途別スケッチブック」登場

画材別に使い分ける「用途別スケッチブック」

御茶ノ水の画材・建築模型材料店、レモン画翠です。
今年の冬は暖かい日が続き、去年に比べると、とても過ごしやすいですね。今年の冬は暖かな日差しに照らされながらスケッチもできそうな気候です。
さてスケッチといえば、ホルベインから面白いスケッチブックが登場しました。その名も「用途別スケッチブック」。何の用途別か、と言いますと画材によって使い分けるスケッチブックなのです。
種類は「水彩用・色鉛筆用・パステル用・マーカー用・鉛筆用」の5種。このスケッチブックが面白いのは、「画材の持ち味をスケッチブックが引き出してくれる」ところにあります。それではどんな特徴があるのかご紹介しましょう!

画材の持ち味を紙が引き出す!相性の良い紙が勢ぞろい

スケッチブックと書かれていますが、後で紙を切り離せる糊綴じ式のパッドタイプなので、気軽に使うことができます。画材によっては水張りすることもできますので融通も利き、とても便利です。コストパフォーマンスの高いブックシリーズですので、高級紙を安価で試すことができます。ではそれぞれのスケッチブックの特徴をご紹介しましょう!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

水彩画用スケッチブック(20枚入り/A4
価格:¥600(税別)
「アルビレオ水彩紙(151g)」が使われたスケッチパッド。アルビレオ水彩紙は100%純良パルプを特別にすいた紙で、目の荒さは中目・色はホワイトの高級水彩紙です。表面が強く、絵具の発色が良好です。やや水の吸い込みが抑えられているので、水彩絵具やカラーインクで塗りムラのない彩色を必要とする作品に効果を発揮します。また、マーカー・パステルののりもよく、イラストなどの小作品に向いてます。用途別スケッチブックシリーズで、一番人気のスケッチブックです。

アルビレオ紙は初心者にも使いやすい水彩紙です

色鉛筆画用スケッチブック(20枚入り/A4
価格:¥600(税別)
「H画用紙(150g)」が使われたスケッチパッド。紙繊維の長い針葉樹パルプを主体にして特別にすいた画用紙です。描画中のムケによる色ムラが出にくく、描画適性の良いややソフトな仕上りです。色はナチュラルなホワイト。中性紙ですので作品の長期保存に向いています。水彩画、鉛筆画、パステル画でも使用できます。
凸凹がはっきりした紙ですが、
するっと描画がしやすい紙です

パステル画用スケッチブック(15枚入り/A4
価格:¥600(税別)
「キャンソン・ミ・タント(139.5g)」が使われたスケッチパッド。木材パルプとコットン(60%)を原料とした中性紙です。紙の表面には蜂の巣状の凹凸加工が施されていて、水分にも強く紙質は丈夫です。定着しにくいソフトパステルものりがよくスムーズに使用できます。色鉛筆、木炭用にも最適です。

パステルのノリ・ボケもよく、最適な紙です

クロッキー用スケッチブック(60枚入り/A4
価格:¥600(税別)
鉛筆やペンでのなめらかな描き心地を追求したホルベイン開発紙です。色目はくすみのないきれいなホワイト。柔らかいナチュラルホワイトの紙色のクロッキー紙を使用。ボリュームのあるラフ目の風合のクロッキー紙です
鉛筆やペンがスルスルと滑り
ストレスなく描画できます

フェルトマーカー用スケッチブック(35枚入り/A4)
価格:¥600(税別)
マーカーの発色がよく、裏抜けしにくい用紙を使用。パステル、インク、鉛筆などにも適したマーカー紙です。

裏透けしにくいのに、ほどよく滲みグラデーションもしやすいです
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

画材と紙との相性は買って使ってみなければわからない物でしたが、このスケッチブックがあれば、迷わずに相性の良い物を選べるので買って試してを繰り返さずに済みますね。しかも一律「¥600(税別)」で使えるので、お財布にも優しいのが嬉しいです。今使ってる紙では満足行かなかった皆さん、是非一度お試しください!1Fで全種お取り扱い中です。


お茶の水 画材・建築模型材料店 レモン画翠
〒101-0062
 東京都千代田区神田駿河台2-6-12 レモンビル【MAP】
[1F~4F] TEL:03-3295-4681
[B1F/額装・テクニカル加工サービス] TEL:03-3295-5117
[B1F/出力サービス/CADソフト販売] TEL:03-3295-5142
【レモン画翠 建築模型HP】http://www.lemon.co.jp/
建築模型オンラインショップ】https://www.lemon.co.jp/
建築模型 facebook】https://www.facebook.com/lemongasui.jp
建築模型 twitter】https://twitter.com/lemongasui